FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.19 (Wed)

Our Belated 8th anniversary;Molokai

私たちの結婚記念日は、6月15日。
今年は、エイチ君はハワイに残り、私はもう日本にいたので、一緒に祝うことができませんでした。
Our anniversary was June 15.
This year, H and I were far away from each other on this day, we could not do anything together. (but we wrote letters to each other)


だから、私たちが日本から帰ってきてから、エイチ君のモロカイ島への出張をいいことに、わたしも夜の便でモロカイに行って、ふたりでモロカイ旅行でお祝いすることにしました。
anyway, after we came back to Hawaii, H got to go to Molokai for business on one Friday. I flew to Molokai Friday night to meet him there to celebrate our belated anniversary.

まずは、セスナからの眺め。めっちゃ最高です。緑の崖と滝。
モロカイ島ってなんもないよってみんな言っとったけど、この眺めを見ただけで、この旅行の価値ありやなとおもいました。
First, the view from the cesna was unbelievably beautiful. The view of cliff and the water falls! everybody told me that there is nothing in Molokai, but that view itself made my day. no I'm serious.

翌日どようびには、ミュール乗り。
私も知らんかってんけど、ミュールってロバと馬の合いの子やって。ガイドさんらがいうには、馬よりミュールのほうがいいらしい。

On Saturday, we went the mule ride.
Mule is half donky half horse. According to the guides, they were better than horse.
(in what sense? I forgot)
on the mules

me on the mule Tita
ツアーコースは、
とにかく階段をおりる、おりる、おりる。
ミュールに乗って、がけっぷちに作られた階段をずーっと降りる。
まじで、かなり怖い。ミュールが崖の端っこのほうに寄ったときにゃ、ふたりしてヒーヒー言ってた。
The tour course is...
going down the steps, steps, steps, steps...
going down the steps, down, down down down by the cliff that I saw from the airplane, for an hour.
H and I were freaking out every time our mules got so closed to the edge.
chickens!

the View from the Kalaupapa cliff
でも、崖からの眺めも最高。言葉に表されへんぐらい。
but the view from the cliff is just........ just speechless.
I even saw dolphins jumping in the water from up there.

IMG_0152.jpg

Father Demian's Grave
When we got the bottom of the cliff, a tour bus came to pick us up.
now the Demian tour has begun!
This place is called Kalaupapa which is a national park where lepars get treated.
So every single visitor has to register her/his name when enters into this town.

Visitors (even the worker's family) are not allowed to stay in Kalaupapa more than 13 days, besides national park workers, doctors, and nurses.

In the pic above, there is Father Demian's grave who dedicated his life to take care of people who suffered with hansen's disease (leprosy).

Kalaupapa GS
This is the only gas station in Kalaupapa.

IMG_0202.jpg

It was a very memorable and interesting celebration for us.
thank you, H, for planning this trip!
and thank you my friends and mom for watching our kids!
スポンサーサイト
09:02  |  出来事:Mommy  |  コメント(0)

2008.04.05 (Sat)

I am a Teacher???

日本語の先生になりました。
ゆきこ先生です。

ブーが通う保育園のお寺では、放課後の“日本語学校”があって
小学1年生から中学2年生の子供たちが、日本語を勉強しています。
いわゆる日本語塾です。

去年の夏に、
「日本語の先生を探しています、教えていただませんか?」と、
お寺の先生が頼んできた。

詳しい話を聞いてはみたものの
10月にマルちゃん出産を控えていたし、
乳児子育てに時間をとられるので、

丁寧に断った。
・・・ら、

「じゃあ、いつからできますか?」
やって。

「いえいえ、子育てですので、せめて1年くらいは・・・」


なんとか断っても、数ヵ月後にまた
「できませんかねえ・・・」

と説得しようとする先生。


そしたらまた3月になって、
「先生がひとりやめるんですよ。木曜日と金曜日だけでも教えてもらえませんか?」
ときた。

しぶり、しぶり、引き受けることにした。

そしたら、
「慣れてきたら、1週間ずっと教えてくれてもいいですし・・・」なんて言い出し、
「これだけお金ももらえるよ。こんなええこともあるよ~」
と、説得に入る先生。

・・・・とにかく、
2日だけ教えることになりました。

私は、1年、3年、5年、7年生の担当。
かわいい子もおれば、
口答えする憎たらしい子もおる。

この木金と教えてみたんやけど、
1年生は、
You are so pretty! You are so beautiful!
の繰り返し。
あんまり言うこと聞けへんねんけど、
ほかの先生より若いということで、
きれいに見えるんでしょうね。
ゴマすってます。

3年生、
“Thank you for coming. Nice meeting you!”って笑顔を振りまいたら、
Sちゃん:“I don't like you.”
私:"Why? I like you."
Sちゃん:"Well, you don't even know me."

コンニャロ~、この小娘め!




とりあえず、がんばってみますわ。

22:11  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.03.21 (Fri)

Mommy's 32nd Birthday

CIMG2003.jpg

32歳になりました。
きれいに、上手に、
年をとっていけたらいいな、と思います。

これを機に、
産後の余分な肉を落とそうと(かなり旦那に説得された後)
エクササイズをする事にしました。

ビフォアアフターの写真もちゃんと撮って・・・
それは恥ずかしいのでここには載せませんが、
12週間のプログラムで、
お腹のでっぱりを解消しますぞ~!

旦那も一緒にやっています。
おなかを6つにわるもくひょうらしいですよ。
12週間後には、だんなの結果写真でもお見せしますぅ。

そしてきれいついでに、
だらだらと伸びていた髪もばっさりさよ~ならぁ~
洗髪が楽で、すっきり~。

ネイルサロンにも行かせてくれて、手足もきれいにしてもらいました。

誕生日満喫!
21:05  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.03.06 (Thu)

Don't forget! It's Girl's Day!

ひな祭りでしたねえ。
うちは、女の子がおれへんから、関係ないわ~
って思ってたら、
義母が、
「あなたたち、料理しないで、外でたべてきなさいよ!」

「なんで?」

「ひな祭りだから・・・私のミーティングがなかったら、私も一緒に行くんだけどね・・・。」


は~、そんな事気付きもしなかった。
一応、わたしも女の子なんよね。

ということで、男どもに囲まれて、お姫様気分(?)で
元気寿司に行って来ました。
日本でいう、クルクル回転寿し。

急な外食で、お財布も気になるところでしたので、
ほんっっっっっっっとに食べたいものだけを見極めて、食べて来ました。

CIMG1947.jpg

これ、わたしとH君のお気に入りのスパイシー天ぷら巻き。
中身は、海老フライ。
上には、甘辛~いソースをからめたマグロがのっかってます。
結構、おいしい。(一番高い皿やから、ほどほどにいただいてます・・・)

CIMG1943.jpg

子供たちは、回って来る皿を指差して、あれ欲しい!これ欲しい!とわめきまくりで、
結局、ダディーにこっぴどくしかられる始末。
それでも、こんなにおいしそうに食べてるの見てたら、お水をこぼしたって、ご飯粒踏んづけたって、気にならない!・・・よね?


CIMG1944.jpg

CIMG1951.jpg

ブーが、ここ一週間くらい前から、元気寿司に行きたい!と言い張ってました。
なんでかっちゅうと、
この子、タコが食べたくてしょうがなかった。ことあるごとに
「元気寿司,行こ~よ~。タコたべたい~」
待ちに待ったタコをやっと食べれて、嬉しかったんでしょ。この日は、タコにぎりを2皿も食べました。(1皿2貫)
プラス、ゲソも一皿。
グニグニ感が、好きらしいです。

CIMG1953.jpg

ランランは、締めにしっかりなっとう軍艦を平らげて、大満足。
水をこぼして、ビチョビチョになったのは、このひとです。
隣に座ってたダディー、ごめんねえ。


CIMG1954.jpg

おいらは、いつ寿司たべれるかにゃあ~???
07:52  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.10 (Sun)

Be Obedient!

One day, after dinner... My mom-in-law was washing the dishes.
(ある日、晩ご飯の後、義母が食器を洗っていたので・・・)

Me: Oh, mom. I will wash the dishes. Go sit down!
(お母さん、私が洗いますから座っててください)

Mom: No, no. I can do it.
(いいわよ、私がするから)

Me: I will do it. You cooked today, so I will wash.
(私が洗いますよ。今日は、お母さんがご飯を作ってくれたんですから、私が洗います。)

Mom: Nooooo~. Go sit down. I WILL DO IT.
(いいっていいって、座っときなさい。私が洗うって。)

Me: ok.........
(分かりました・・・。



Lanlan: What happened, mom???
(マミー、どうしたん?)

Me: Grammy doesn't let me wash the dishes.
(グランミーがお皿洗わせてくれへんねん。)

Lanlan: JUST LISTEN TO GRAMMY!
(グランミーの言う事、聞きなさい!)

Me: ....ok...

いつも私が言ってる言葉を、こんなにナチュラルに使われて、ぷっとふいてしまいました。
20:25  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.02.08 (Fri)

Spring in Hawaii

ハワイにも、冬があったんか?と、
考えさせられる時期がようやく終わりそうです~

寒くて、寒くて、
毎晩、義母はニット棒をかぶって、靴下はかかさず、
義父も、リクライニングチェアにつけたマッサージパッドのヒーターをつけて、ジャケットを着込み、ブランケットに埋もれてテレビを観てた。

子供たちも、寒い寒いと言ってぐずりながら、朝方起きて来る事が多かったし。

ハレアカラの頂上にも雪が積もってるのが窓から見えて、
滅多に拝めない雪を遠くに見ながら、子供たちは喜んでた。

義母は、『この寒さでこたえてるようじゃあ、メインランドの冬は耐えられんね。』なんてひとごとで、震えながらもハワイの冬でよかったと、ほっとしてた様子。



でも、こんなハワイにも、数日前くらいから春がやって来た感じ。
雨期ではあるものの、窓から入る風もなまぬるくなって来たし、
花もたくさん咲いて来た。

それが、一番嬉しい事やなあ。

庭に、私の大好きなステファノティスという花が、咲き始めた!
CIMG1835.jpg

そばを通ると、花に鼻をくっつけずにはおられへん。
ほのかな甘い匂いと、シンプルなかわいい形で
心は、花の子ルンルンでえっす!!!


23:34  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.12.21 (Fri)

Gingerbread Men

クリスマスという事で、
ブーの学校のお友達60人と、ランランのクラスメート25人のために、

マミーはがんばりました。

CIMG1734.jpg

約100個のGingerbread Menを焼いて、
アイシングで飾り付け。

(ほかにもやる事があったり、マルちゃんに手がかかるので)
結局、2日がかりでしあげました。

来年は、子供たちに自分で作ってもらうわ。
21:13  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.12.01 (Sat)

My First 911 Call

昨日、人生初めて911に電話した。


午前中、洗濯物を干しながらハッピーと外でしばらく遊び、
しばらくして家の中に入り、

マルちゃんにおっぱいを飲ませている間に、
退屈そうで、ぐずぐずしていたハッピーは
ソファーの上で、うつぶせで寝てしまった。

・・・と思ったら、数分後、

ハッピーの体に異変!!!

けいれんを起こし、
目は、ひっくり返ったように、上を向いたまま。
口から、泡を吹いている!


あわてて、マルちゃんをおっぱいから引き離し、
ハッピーを抱き上げ、

電話を握って、911



状況を説明しようとするけど、
手も声も震えて、上手く説明できない。
”seizure(けいれん/引きつけ)"という言葉も、この時ばかりは頭からすっ飛んで、
「こういうのなんて言うやったっけ~!」とおろおろするばかり。


電話で対応してくれた人は、落ち着いて状況を把握してくれて、
5分後には救急車到着。

とりあえずけいれんが治まり、寝ているハッピーを救急車にのせて、病院へ。

翌日の今日、小児科で検査してもらったら、
「のどが炎症していて熱が出て、
その熱が急上昇したために、けいれんがおこった」という。

もう、かなり焦りました。

いまでは、何事もなかったように走り回っているハッピーですが、
もう2度としたくない経験です。

            

ついでに、マルちゃんも(ぐずぐずする事が多いので)ついでに調べてもらいました。
大した事ないのですが、

ただいまの体重14パウンド。
生後5週間にして、4ヶ月歳の体重。
巨大です。


2日前に抱っこひもを購入したんやけど、
マルちゃんがあまりに重すぎて、肩が痛い。
返却しようかと、考え中・・・。

06:09  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.10.23 (Tue)

Vegetables or Fruits?

義母と私が、最近よく話していたこと。

野菜とフルーツの区別

「トマトはフルーツ」
って言うのは、どっかで聞いた事があったけど、何度言われてもフルーツとしてトマトを見れないんよね。説得力もないし・・・。


義母が働く保育園で、子供用の教育本に野菜とフルーツの見分け方が載ってたらしく、ある先生がそれをレッスンで話題にしたそうや。

それは・・・
実の中に、種があるとフルーツ
種がないなら、野菜

やって。

            

リンゴ、みかん、キウィ、バナナ、いちご、マンゴ、パパイヤ、ぶどう・・・
確かに、どれも種が入っている。(種無しぶどうとかは抜きにして)

・・・となるとやっぱり、トマトはフルーツらしい。

じゃあ、キュウリ、ズッキーニ、ピーマン、なすび、オクラ・・・
これゼ~ンブ、フルーツってことになる。


            

んんんんんん、信じられん。




赤ちゃん?まだ出てくる気がないそうです。もう予定日4日過ぎてんねんけどなあ。
11:16  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.10.13 (Sat)

期待させたわよ。

マミーの独り言です。
06:12  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。