FC2ブログ
2006年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.09.28 (Thu)

it's been 2 weeks

Hi, it has been about 2 weeks in San Diego.

I have a lot to write what we have been through, but let's seeeeeee...
The first Sunday in San Diego, we went to church. It was actually the Stake Conf. Last week, we found out that we belong to the Del Norte Ward.

Nancy, the Relief Society President, invited me to the General Conf. Relief Society session. I hesitated to go 'coz I didn't know anybody... but I'm so glad that she invited me, and I chose to go. All the messages from the RS presidency and President Hinckley eased my worry and pain in my heart that have been so stressed out.

Also, Nancy introduced me to all the sisters in our ward. Of course, they are not expecting me to remember all the names I met.
Anyway, they were so nice to me.

Last Sunday, we went to our ward for the first time. I wanted to go to RS, but you know, our kids were stuck to us which we ended staying in Nursery. Lanlan was good in Sunbeam class.
On the same day, Bryan and Kim in our ward invited us to the dinner. That was great! For us who are struggling to get food so far, it was a big blessing.


Going back to a while ago...
We went to have a tour at two preschool for Lanlan. We are now planning to put him in school, but we'll see how it will go.


The weather over here is sooooo nice.
It is usually cloudy up til noon, and gets so sunny.
We have a swimming pool and a spa right in front of our apartment so that we almost everyday go swimming.
It doesn't even get cold in winter.

This is such a beauriful place to live. One thing we're having hard time with is not having a car. Once we get out of the apartment, all we see is hill, hill, hill. Up and down, Up and down. It is just so hard to go grocery shopping with kids is a trial.

But, we are doing great. We are blessed by Heavenly Father in a lot of ways.

Someday, i would like to update with kids pics!


スポンサーサイト
04:15  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2006.09.20 (Wed)

From San Diego

Sorry for those who don't understand English because I cannot type in Japanese here from the office at our place.

This is just a quick greeting from San Diego.
We don't have our own internet line at our home, but hopefully we'll get it soon.

We are all doing fine. Kids got better.
Today we just had a fun swimming time at the swimming pool right in front of our room.

We'll update as soon as we can!
Thank you for all of your kind comments!
We love you all!
08:24  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.09.15 (Fri)

サンディエゴ2日目

9月14日(木)
サンディエゴの夜は、かなり寒いです。
薄いジャケットは必要です。寒がりの私とLanlanは日が沈むと「寒い寒い」といってジタバタしています。

今朝、みんな起きたのは11時。それでも昨日の疲れはとりきれていない。起こしてもウトウトしていたエイチ君。

無理矢理起こして,いざ出陣!

Wal-MartにCostco。なれない場所で、道を覚えながら、いろんな物を買いそろえないと行けない。冷蔵庫と洗濯機/乾燥機はついているのが、幸い。

子供たちは,時差ぼけもあるため計画通りには昼寝もできないし,疲れすぎてぐずぐずするばかり。Lanlanの目の下には、でっかいクマが・・・。
よく頑張ってくれている子供たちに,DVDを買ってあげた。いまこうしてブログしている私の横で,男たちは真剣にミュータントタートルズ2を観ている。
Happyはもう夢の中。
14:32  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2006.09.15 (Fri)

ゲロンチョ旅行

オアフ島に2晩泊まったあと、マウイの実家で2晩。
ゆっくりする予定だったけど,オアフからマウイのフライトで、荷物の箱がぱっくり割れて,パッキングしなおさなあかんかった。昼間に少し買い物した後,荷造り開始。
でも、わたしは時差ぼけプラス体調悪くて、起きていられず、ほとんど荷造りを手伝えなかった。
また、結局H君にさせてしまった。よるは2時間しか寝てないらしい。

さあ、今日はいよいよサンディエゴへ出発や!っちゅう9月13日のあさ。
Monkey Booがゲロンチョ
日本を発った時からの、環境の変化や飛行機の乗り継ぎ、時差なんかで体調がおかしくなったんやろう。吐いてしまった。それから水を飲んでも,吐く状態を繰り返したMonkey Boo。

空港へ向かう途中の車の中で今度はHappyがゲロンチョ
朝ご飯も大して食べてないのに,吐いてしまった。
それからHappyは大丈夫やったけど、搭乗口や歩きながらも、Monkey Booにはゲロ袋はかかせなかった。もちろん飛行機の中でも・・・。

機内食のチーズハンバーガーをやたら食べたがった。空港で炭酸ジュースを飲ませてから少し落ち着いたみたいなので,半分食べさせてみたけど、2分後、ゲロンチョ・・・。

気分が悪いということ意外は、飛行機の中ではみんないい子でした。
文句も言わず,よく寝てくれたし。

サンディエゴ時間で、9時半頃、到着。
7個の段ボール箱と1つのスーツケース、2つのカーシートを2台のカートに乗せて、空港を出ようとした矢先,
Baggage Claim Areaで、Lanlanが大ゲロンチョ!!!
Lanlanは私が押すカートの上に乗っていたので、彼が吐く瞬間、わたしは自分の手を受け皿にした。それから、なにもできない!
気づかずに先へ行ってしまったHを呼んでみるが・・・。
エイチー!
やっと振り向いたHが事情を把握すると、慌てて空港の人を呼びに行った。
私の手は、まだゲロンチョの受け皿・・・。

荷物を待っている外人さんたちは、じろじろ私たちを見て、嫌な顔したり,くすくす笑ったり・・・。確かに臭いけど、ちょっとくらい『助けがいるか』尋ねてくれてもいいやろ。
つめたい。

空港の人がやっと戻ってきてくれて,なんとかその場を退散。

レンタカーをとりに行き,ホテルに着いたのは夜の1時。
それから,晩ご飯。
っといっても、みんな調子が悪いので,ホテルのコンビ二にあるインスタントピラフを水を多めにしておかゆらしき物を作った。
このホテルには、小さなキッチンと最小限のキッチン用具がそろっているので,お鍋でおかゆ(もどき)を作ることができた。

床に着いたのは2時半。
このホテルには2泊して、アパートに移る予定です。それまで、必要な家具などを買うため、明日は買い物で一日がつぶれます。

疲れました・・・。

03:44  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.09.11 (Mon)

アローハ!

9月10日、13時30分。
関空出発。

大変だった荷造りがギリギリ終わり,ちゃんと部屋を掃除して片付けてから家族に感謝を示そうという計画やったけど、「ごめん。あとはよろしく!」と、散らかったまま家を出てきてしまいました。

飛行機が離陸する前に、Monkey Booは眠ってしまいました。
韓国までの1時間半、何の問題もなく・・・。

飛行機おりてからが、大変でした。
強調文韓国に初めて足をおろす!!!
とにかくわたしもHも韓国は初めてやし,韓国語はしゃべられへんし,仁川空港のなかに何がどうあるのかもわからない。電話のかけ方もわからず、会う予定のYuSookにもどうやって連絡を取っていいのか・・・。空港の人にどうすればいいのか聞いては見るけど,同じ所を行ったり来たり。

四苦八苦して、さあ外に出られるでえ!というときに、Lanlanのリュックがないことに気づいた!
Hが電話をかけている間に、子供たちが遊んでいたChildren's Playroomに忘れてきてしまった!
税関も通ってしまったし、後戻りできないかも!
とにかく、頑張って忘れ物カウンターの人に説明をして見つけてもらいました。
ふぃー、よかった。
つぎの飛行機時間まで4時間半あるうち、ここまでで、2時間はつぶれてしまいました。


CIMG0074.jpg

*初めて手にした韓国のお金*

YuSookと会って,韓国料理を食べ、乗り継ぎの4時間半を無事過ごした後,ホノルル行きの飛行機に乗り込んだ。20:00。

こんどは、Lanlanが離陸前にコテンキュー。
いい感じで,プーもハッピーもHも、コテンキュー。

このまま着陸まで寝てくれたらなあ・・・なんて甘い願いでした。
数時間で起きてしまいました。
でも事前に構えたほど、手に負えないことはなく、親孝行な子供たちでした。

ホノルル到着!
今回は、移民の手続きをして初めて入国するということで,税関では別のブースで。
しばらく待たされましたが,わたくし、ぶじ通関いたしました!
晴れて、米国永住権を手にする日へまっしぐら!

いまは、義兄家族のマンションの窓から、ハワイの青空をながめながらブログを更新しています。
11:02  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2006.09.10 (Sun)

9月9日は大騒ぎ

はあああああああああああ、まず一息入れさせてくださいな。

まあああああ、2006年9月9日は忙しかったのなんのって。

まずは、ひきつづき荷造りです。昨晩は、旦那も私も朝の4時頃まで起きて、荷造りを進めておりました。だから9日はすっっっっっっかり寝不足です。

そして、タケッちゃんと愛ちゃんの披露宴。
マミー,黒留袖、デビュー!
私と母は、親族として黒留袖をきることにしたので、着付けをしてもらいに結婚式場へ。ってこの結婚式場は、お隣のチアキさんが着付師として働いてる所で,もちろん留袖のレンタルや着付けもチアキさんにすべてお任せしました。


のびきった私の髪も、当所の専門美容師に、しっかり結ってもらいました。
こんな頭,もう一生できないわって言うくらいすごい頭。

なんか、留袖きると,さらに年取った気分になったわ。披露宴でも、「おお、アネさん。」なんて極道の姉御みたいに呼ばれたりして・・・。滅多にない機会なんで,たのしかったですけど。出るべき所出てなかったりなので、ガーゼを何枚も何枚も重ねて,暑かったわあ。



CIMG0028.jpg



披露宴では、うち一家から、出し物をお願いしますって言われていたので、
”大阪名物”を子供たちと一緒に、発表しました。なんや、おちゃらけたお遊戯みたいな、一瞬芸みたいなもんでしたが、結構受けました。
こんな歌です。
じゃんじゃんじゃんじゃん じゃんじゃんじゃんじゃん
大阪にーはー うーまいもん いっぱいあるんやで
イカ焼き 押し寿司 あわおこし おこしやす!

じゃんじゃんじゃんじゃん じゃんじゃんじゃんじゃん
大阪にーはー うーまいもん いっぱいあるんやで
たこ焼き ギョウザ おっこのみやき ぶたまん!


・・・を振り付けで。(メロディーを知りたい方は,おひさま文庫の手遊び集へ)

たのしかったあ。


よる10時過ぎ,披露宴が終わって帰ってきたら,
Happy Birthday, Monkey Booooooooooo!
今日で、3歳になりましたモンキーブー。
披露宴の日と重なってしまい,翌日は引っ越しで、忙しすぎて何もしてやれなかったです。
ごめんね,モンキー。
午前中に買っておいたバースデーケーキで、みんなで歌を歌ってささやかにお祝いさせてもらいました。もうお子様が起きてるべき時間ではなかったけど、披露宴にきてくれた叔母たちや友達もいっしょに歌って祝ってくれました。
(披露宴でも、よりどりみどりのケーキが続々と出てきたので,結局このバースデーケーキを口にしたのは,子供たちだけ。)
本人は、披露宴のケーキにつづき、「またケーキ食べれるのお?わーい!」といった満面の笑顔でろうそくの火を消していました。
子供たちを床に着かせたのは,12時過ぎてたかな。疲れました。
06:42  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.09.08 (Fri)

荷造り真っ最中

H君がハワイから戻ってきてから,本格的に荷造りが開始されました。
私,荷造りが大の苦手。

押し入れから,出す物全部出したはいいけど,散らかった部屋を目の前にすると,どうやってこれをまとめていいのかわからんし,見てるだけで疲れてしまう。
確か5年前,私たちが結婚したときも、まだ独身のたかが知れた荷物も、パッキングしきれず、レスリーに手伝ってもらったっけ。

この引っ越しも,あまりの多さに私の手ははかどらず。H君が、率先して荷造りしている感じ。
申し訳ない。私も「拾っちゃあ,箱にいれ」を繰り返してはいるけど,全然進まない。

明日の弟の披露宴のために、ネイルをしに出かけさせてもらっている間に,H君は子供の世話とパッキング。ほんと、ありがとうね。
13:21  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.09.06 (Wed)

最後のスイミング

今日は,子供たちのスイミング最後の日。
コーチたちには,とてもお世話になりました。ほんの半年でしたけど,泣き叫ぶBをなだめてくれたり,楽しいゲームをおしえてくれたり。
おかげで,子供たちは水泳が大好きになりました。ハッピも、フィックスつけて,ひとりでぷかぷか浮遊できるようになりました。

今日は,(蔵に残っていた)ハワイアンマカデミアナッツチョコレートを、コーチに差し入れさせていただきました。お礼の気持ちを込めて。残り物で,すいません。

いい思い出ができたし,子供たちが、これからもビーチやプールで水で遊ぶ楽しさを感じていってくれたらいいなと、思います。
16:04  |  出来事:Kids  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2006.09.04 (Mon)

日本の最後のFHE

H君がいなかった1ヶ月間、できていませんでした。
ダディーを迎えて、再開したFHE。
シンプルなメッセージと、花火。今年で最後の花火かな・・・

そして、日本で最後のFHE・・・
15:43  |  FHE日誌  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.09.04 (Mon)

イエーイ!その2

9月2日
私たちが,東京に行っている間、彼は関空について、一人で家へ。・・・の予定でした。
私たち一同が、帰りの飛行機に乗り込もうとしている時間、H君からメールが。

『空港が、おれのチケット予約を見つけられなくて,飛行機に乗れない!まだ、ハワイの空港におるんやけど、やっとインターネットが使えるようになって,いま君にメールしてる。まだ、東京?大阪には何時に着く?もう、飛行機に乗りそびれたなんて,最悪や!』
みたいなメール。

私たちが家に着けば、H君がもう家に帰って待っているという計画だったので,ちょっと心配になった。読んでくれるかどうかもわからないけど、とにかく返信してみた。その5分後、わたしは飛行機の中で,ふと思った。
「ん?待てよ。こら,Hがしかねんジョークやな。」



家に着くと、薄々ジョークだと疑う妻は、容疑者Hが使うはずだった家の鍵の隠し場所に行き,鍵があるかどうかを確かめる。
ある。
あやつ、小細工しよったな。帰ってきていない振りをするために、ちゃんと、使った鍵を元に戻してやがる。
ふふふ、そんな手がわたしに通じるとでも思うのか!

・・・とそこに、
ダアアアアアアアアア!
暗闇に黒い巨体が飛び出してきた。

待ちきれなかったH君、登場。
家の電気もつけずに真っ暗にして,ドアのそばで待機していたH。


妻、勝ちとった。


ミステリーサスペンス遊びは、さておき。

イエーイ!Daddyが帰ってきた!
子供たちも、大喜び。

1ヶ月離れていて,happy君が忘れてるやろうな,と思ってたけど,Daddyの顔を見て,笑顔で抱きつきに行った。
そのかわり、Monkey Booが「なんや!なんや!なにがおこってるんや?!」と、あとずさり。
これは、意外やった。
Lanlanは、(親子でやっぱり似てるんかな)車の陰に隠れて、Daddyを脅かそうとしている。


さあ、これからまたみんな一緒に、引っ越しの準備です。

06:26  |  出来事:Daddy  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.09.04 (Mon)

イエーイ!その1

9月2日、タケチと愛ちゃんが無事、東京神殿で夫婦として結び固められました。
イエーイ!おめでとうございまーす!
ふたりが,手をつないで、儀式室に入ってきたとき,ちょっとウルッときました。なんか新鮮さを感じて,感動。
愛ちゃんがタケチと結婚してくれるって言うことで,ほんま感謝です。これからもよろしくおねがいしますう。

まあ、結婚式が東京やから、子供ら3人連れての飛行機と電車乗り継ぎ数本っていうのは、正直言って、試練でした。
朝5時半に家を出て,飛行機に乗り込んだ。ここまでは、こどもたちも、楽しみにしていた飛行機やから,足取り軽い。
その後,羽田から日比谷線広尾までの電車乗り継ぎが、地獄。無理矢理起こされて、歩かされて,機嫌が悪くなった3人。
電車の床で、ごろ寝を初めてしまったLanlan。
だっことせがむMonkey Boo。
おばあちゃんの肩で寝てしまったHappy。
ベビーカーを忘れてきたもんやから,神殿に着くまで、代わりばんこでだっこ。
暑いし,歩調は子供のペースやし,Happyはいい加減重いし。乗り継ぎは多いし。

ほんっま、大変やった。

神殿別館に着いて,多目的ホールのドアをあけた瞬間、知ってる顔が見えたとたん,あ”ーって声だして喜んだわよ。やあーっと着いたあ。

それからは、ドーノ家のおにいちゃん、おねえちゃんたちに面倒看てもらって、私と母は神殿へ。
父は、教会員ではないので、神殿のロビーで待ってもらいました。

この父,神殿の中の儀式も見れないし、東京に来てすることと言ったら,自分の息子とこれから嫁になろうとするオナゴの晴れ姿を見て,いっしょに写真を撮ることだ。
本人としちゃあ、「なにも東京でやらんかったってええやん」と思ってしまうだろう。
手に負えない孫3人引き連れて,東京まで着てくれた。文句ひとつ言わずに。
神殿で、おめでとうございます、と言って握手を求めてくる教会員ひとりひとりに丁寧に頭を下げて,握手に答える父。
よく耐えてくれているなあ、と感謝せずにはいられませんでした。
ありがとう,お父さん。

式が終わって,みんなで写真を撮ったら,両家みんなで近くのJonathan'sというファミレスでランチ。私は,ドーノ家が家族になって、ほんまうれしい。模範となるすばらしい人々が、近くにいると、楽しくなるし,自分も頑張ろうという気持ちになる。子供たちも、ドーノ家が大好き。おとまりしても、Mommyを恋しがることなんてないくらい。

大好きな人たちと、会えなくなるのは寂しい。

05:55  |  出来事:family  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。