FC2ブログ
2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.05 (Sat)

I am a Teacher???

日本語の先生になりました。
ゆきこ先生です。

ブーが通う保育園のお寺では、放課後の“日本語学校”があって
小学1年生から中学2年生の子供たちが、日本語を勉強しています。
いわゆる日本語塾です。

去年の夏に、
「日本語の先生を探しています、教えていただませんか?」と、
お寺の先生が頼んできた。

詳しい話を聞いてはみたものの
10月にマルちゃん出産を控えていたし、
乳児子育てに時間をとられるので、

丁寧に断った。
・・・ら、

「じゃあ、いつからできますか?」
やって。

「いえいえ、子育てですので、せめて1年くらいは・・・」


なんとか断っても、数ヵ月後にまた
「できませんかねえ・・・」

と説得しようとする先生。


そしたらまた3月になって、
「先生がひとりやめるんですよ。木曜日と金曜日だけでも教えてもらえませんか?」
ときた。

しぶり、しぶり、引き受けることにした。

そしたら、
「慣れてきたら、1週間ずっと教えてくれてもいいですし・・・」なんて言い出し、
「これだけお金ももらえるよ。こんなええこともあるよ~」
と、説得に入る先生。

・・・・とにかく、
2日だけ教えることになりました。

私は、1年、3年、5年、7年生の担当。
かわいい子もおれば、
口答えする憎たらしい子もおる。

この木金と教えてみたんやけど、
1年生は、
You are so pretty! You are so beautiful!
の繰り返し。
あんまり言うこと聞けへんねんけど、
ほかの先生より若いということで、
きれいに見えるんでしょうね。
ゴマすってます。

3年生、
“Thank you for coming. Nice meeting you!”って笑顔を振りまいたら、
Sちゃん:“I don't like you.”
私:"Why? I like you."
Sちゃん:"Well, you don't even know me."

コンニャロ~、この小娘め!




とりあえず、がんばってみますわ。

スポンサーサイト
22:11  |  出来事:Mommy  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。